梅見の装い

  • 2019.02.22 Friday
  • 22:25
太宰府天満宮へ梅を見に行った時の
私の装いです。







この時期になると春待ちコーディネートを考えるようになります。

桜のシーズンには桜色の着物は着ないので、今のうちに着ておこうと、この着物をチョイスしました。

黒ベースの帯で締めようかとも思ったのですが、
この日は風もなく春めいた陽気だったので白ベースに。






帯は、電車での移動だったので 背もたれに邪魔にならないように 帯枕がいらない銀座結び。




グレイッシュピンクに蔦のような地紋に白抜きの絞りが施されている小紋に
白ベースと銀糸で織られている名古屋帯







木蓮の帯留がポイント



友人からもほかのお友達からも
私にはピンクの着物 珍しい〜けど、似合ってるね とお褒めの言葉を頂きました。

実は初下ろしなんですが、自分でもお気に入りの一枚になりました。



このコーディネートで『春』を感じてくれたら嬉しいな。




桜の開花日が発表されましたね。
福岡は3月16日
暖冬だったからか、いつもより少し早いです。

桜の着物も早く着なきゃ!




キモノサロン古都里
http://www.kimonokotori.com/

福岡市中央区南薬院
※完全プライベートサロンですので、ご予約されたお客様に住所をお伝え致します。

092-753-8421
※電話番号変わりました

2月の営業日はこちらでご確認ください
http://kimonokotori.jugem.jp/?eid=756

新年会の着物

  • 2019.01.21 Monday
  • 15:10


私が所属している経営者の団体の新年会に、新年に相応しい訪問着を選びました。







モノトーンの叩き染に正月飾りの紅白の餅花柄(柳餅とも言うそうです)

とっても可愛くてお気に入りの一枚です。


重ね衿と帯締めは黒でスッキリと。


本来ならば袋帯では二重太鼓にするんですが、新年会で女性私含めて4名が着物をお召になるので、出来れば4名4通りの帯結びをしたかったので、
私は角出し結びにしました。


これは新年会の出席者に撮ってもらった写真。




私がお一人の帯結びの説明をしているところですね笑

ふくら雀のアレンジなんですが、本来なら二十歳の成人式のお振袖で結ぶ型なのですが、この方のお着物が結納の時にお召しになった思い出ある付け下げで、お袖が少し長かったのもあり、大人可愛く小振りな感じで結びました…

…なんて事を話しておりました。


私の角出し結びも映っていますね。


そして 右には菜の花色の色無地に梅、芍薬、黄色の花を織った袋帯を二重太鼓している女性もチラッとですが笑




とても楽しい新年会てした。



訪問着のお着付けのご用命 承っております。


キモノサロン古都里
http://www.kimonokotori.com/

福岡市中央区南薬院
※完全プライベートサロンですので、ご予約されたお客様に住所をお伝え致します。

092-753-8421
※電話番号変わりました


1月の営業日はこちらでご確認下さい http://kimonokotori.jugem.jp/?eid=750

サプライズ企画のおもてなし着物

  • 2018.11.13 Tuesday
  • 23:25
先日のサプライズした時の古都里店主の装い


ほとんど見えてないですね汗





たまたま箪笥から見つけた 菊の付け下げ

久しぶりに着物仲間とお会い出来るし、私主催のサプライズ企画なのでチョイス






帯はこの時期からヘビロテの黒地の鱗菊紋の洒落袋帯





キモノサロン古都里
http://www.kimonokotori.com/

福岡市中央区南薬院
※完全プライベートサロンですので、ご予約されたお客様に住所をお伝え致します。

092-753-8421
※電話番号変わりました

11月の営業日はこちらでご確認下さい
http://kimonokotori.jugem.jp/?eid=740

おもてなし着物

  • 2018.10.17 Wednesday
  • 17:10


国際結婚してサンフランシスコに住んでいる義母のご友人が帰国しているから
私に会わせたいと言う事で
義母と三人で食事に行ってきました。

気持ちばかりですがおもてなししたくて
着物で♪







写真のMさん、着物のポーズはこうかしら?ってとこ。

とても 明るく素敵な笑顔が印象的。

義母のご友人Mさんのご主人は日本が大好きなんだそうで
私が日本人ぽくないから たかえさんがアメリカに来てくれたら うちの旦那と話が合うだろうねー。と、Mさん


行きます!
行きますとも!笑


義母と来年行こうと話が盛り上がりました。

本当に行きたいので、しっかり計画立てますよー!





クリームがかった亀甲の地色に紫色の細枝






ボルドーのゼブラ柄の帯上げに 帯留は懐刀の鍔にしてみた。





キモノサロン古都里
http://www.kimonokotori.com/

福岡市中央区南薬院
※完全プライベートサロンですので、ご予約されたお客様に住所をお伝え致します。

092-753-8421
※電話番号変わりました

10月の営業日はこちらでご確認下さい
http://kimonokotori.jugem.jp/?eid=729

袷 小紋のコーディネート

  • 2018.10.09 Tuesday
  • 14:05
この何日か少し気温が上がり
レッスン中はまだまだエアコンが必要な陽気です。

でも 朝から空気の入れ替えで窓を開けると何処からともなく金木犀の香り〜

思わず嬉しい気持ちになるし
さぁ今日も頑張ろー!って テンションが上がりますね。

これから五感で感じる秋の気配を楽しみましょう。



さて、昨日のおもてなしコーデですが
本当は単がいいなぁと思いつつ探していると、元々あまり持っていないってのもあるけど着たいものがない。


なので、袷の小紋をチョイス





これもお気に入りなんですが、八掛の色が気に入らなくて笑
いつもこの時期に 帯周りに色を合わせて着る事が多いです。




帯揚げは八掛に合わせてアズキ色
帯締めを違う色にしたいけど、コレと思う色がなく、渋々 帯揚げの色に合わせる。







ブログを読んで下さっている方 何人かに、後ろ姿が見たいと言う要望があり、
なるべく撮るようにしているんですが、
美しく撮る自撮りは なかなか難しいですね(汗)

帯は九寸名古屋の帯枕をしない角出し結びです。



因みに仕事が終わってから夕方に大丸にお買物に行ってきました。

お着物素敵ですねと声をかけてくださるお店の方もいて、やはり嬉しい気持ちになりました。





宗像市赤間の勝屋酒造さんの日本酒買いました。

夫の晩酌に日頃の感謝を込めて「労い酒」にしようかなって。

結局 私が晩酌のお供をするんですけどね笑


キモノサロン古都里
http://www.kimonokotori.com/

福岡市中央区南薬院
※完全プライベートサロンですので、ご予約されたお客様に住所をお伝え致します。

092-753-8421
※電話番号変わりました

10月の営業日はこちらでご確認下さい
http://kimonokotori.jugem.jp/?eid=729

今日は雨の日コーディネート

  • 2017.06.07 Wednesday
  • 17:55


6月7日(木) 雨→曇り 24℃



お昼はランチに出かけました。








帯の誰先がフリンジなのです。





モノトーンコーデ。





気温はそんなに上がらなくても、湿度が高くて警固まで歩いていたら汗かいちゃった。




単衣、夏物、浴衣取り揃えております。



キモノサロン古都里
http://www.kimonokotori.com/
福岡市中央区薬院4-8-28-204号
092-406-2062
11〜20時【不定休・完全予約制】
6月の営業日はこちらでご確認ください http://blog.kimonokotori.com/?eid=625

5月1日の装い

  • 2017.05.02 Tuesday
  • 10:05



昨日 5月1日の福岡は晴天

最高気温26度だったそうな。

またまた天気予報もチェックせずに
着たい着物をチョイス。




お天気で暑いだろうなとは思っていたので





七宝柄の白大島に いつも合わせる洒落袋帯で涼しげコーディネート









大島は薄いとは言え袷でしたので

紋紗の夏物長襦袢 解禁!

ビーズ衿でより涼しい♪


これから9月いっぱいはお世話になります(笑)






キモノサロン古都里
http://www.kimonokotori.com/
福岡市中央区薬院 4-8-28-204号
092-406-2062
11〜20時【不定休・完全予約制】
5月の営業日はこちらでご確認ください http://blog.kimonokotori.com/?eid=602

TPO講座の時のおもてなしコーディネート

  • 2017.04.29 Saturday
  • 16:35

4月26日木曜日 雨
最高気温18度



TPO講座の時のお着物は

菊唐草型染め 綿の単でした。






先日、モノトーンコーディネートをした時と同じ鹿の子模様の名古屋帯。

差し色はいつも 前日に決めます。

当日、気分で変える事も多いです(笑)






私には珍しいレモンイエローの帯締め帯揚げ。

この日はこんな気分♪



当日、気温のチェックをしておらず 多分大丈夫だろうと思い 綿の単にしましたが、肌寒かった。

この日は 袷で良かったですね。

講師としましては、皆様には20度を超えたら単もOKとお伝えしておりますが、
私は特に最近その日に着たいと思う着物を適当に着ています。

モデルケースとしてはダメダメですね。
季節の変わり目、自分が快適に過ごしたいと思うなら天気予報チェックを怠らないことです。

私はそれよりも、着たい着物を着て気分をアゲル方を優先してるのかもしれません。



単 夏物 浴衣 店頭に出しています。
着物、浴衣の着付け教室 お生徒さん随時募集しております。
おさらいなどの単発もOK

各種お着付け、キモノレンタルもお気軽にご相談くださいませ。

キモノサロン古都里
http://www.kimonokotori.com/
福岡市中央区薬院 4-8-28-204号
092-406-2062
11〜20時【不定休・完全予約制】
5月の営業日はこちらでご確認ください http://blog.kimonokotori.com/?eid=602

今年初めての単でランチ

  • 2017.04.26 Wednesday
  • 07:30

4月24日 月曜日 快晴

最高気温24度 最低気温12度

福岡の日差しは刺す感じで暑かった。



この日お友達とランチに行ってきました。








お友達が お着物が大好きと言うNY出身のZちゃんをご紹介下さり、
お着付けをさせて頂き、古都里から近いタカクラホテルのブルースターさんへ。













食事は いくつかあるメインを選び、あとはビュッフェスタイル、

私は牛ほほ肉に。





着物は初めてだというZちゃん、慣れていないから
補正もなしでゆるゆるにお着付けしたおかげで、別腹のスィーツもぺろりと平らげていました。


もちろん私もw







私は期間限定のいちごパフェを。
表面はブリュレになってます♪





タカクラホテルのエントランスロビーが本当に素敵で、ここに来ると必ず写真を撮ります

約170cmのスレンダーボディのナイスプロポーション Zちゃん







Zちゃんに撮って頂いた私




ホテルスタッフに撮って頂きました。





大学を卒業したくらいのお若いZちゃん、母国を離れ 日本に来た経緯などグローバルな話に、私は良い刺激を貰いっぱなしでした。



お2人の英会話にはいつもながら ついて行けないのですが、会話に集中して 知ってる単語を拾い、繋げると、なーんとなくわかるんですよね。

日本語を勉強しているというZちゃんは私とほぼ日本語で話して下さいました。助かったー。

いつも 着物に興味があるという外国人をご紹介下さり、食事にお誘い下さるお友達には本当に感謝です。





最後に 私のコーディネート


色を足さない モノトーンコーデ。

お気に入りのレオパード柄の帯揚げと
真ん中にシルバーが通った帯締めを。





着物は単の塩沢を今年初めて着ました。
もう 正解!





いま、朝晩 気温の差が激しいですが
夜の肌寒さも単の着物だと
薄手のショール一枚をかけて丁度いいくらいでした。

朝から夜までお出かけの際は お羽織やショールを持ってお出かけしましょう。

夏の襦袢もそろそろ用意しなきゃですね!



キモノサロン古都里
http://www.kimonokotori.com/
福岡市中央区薬院 4-8-28-204号
092-406-2062
11〜20時【不定休・完全予約制】
4月の営業日はこちらでご確認ください http://blog.kimonokotori.com/?eid=587

アンティーク着物でおもてなし

  • 2017.01.13 Friday
  • 10:05




古都里店主の着物ネタが続きますが


年末にお着物を購入下さった仲良しのお客様達と フレンチのお店の新年会に参加して来ました。











アンティークをお買上げ、そしてアンティークを美しく着るポイントレッスンを受けて下さった方がこの日 頑張って着て来ると言うので 私も合わせてアンティークに。








いつもだと 帯もアンティークで合わせるのですが、最近の私は色を足さないコーディネートが好きで、現代の菊鱗文様の洒落袋帯
帯周りは 着物と帯に入っている花びらの桜色に統一。

まぁ割とシンプルに。






この琉球ガラスは 今まで夏しか締めなかったけど、冬でも ぽってりとして可愛い♪







最近 後ろ姿をいつも撮り損ねるので、自撮りしています(笑)



一時 角出しにハマってたけど
今は普通のお太鼓。






振りが長い着物の時は 長襦袢の代わりに筒袖の半襦袢と裾よけを着ます。
長襦袢の袖がない感じ。


お裁縫が得意な方は 嘘つき袖を作るといいですね。

私は 気になりつつも普段着で着るし、夜しか着ないので
まぁいっか…と お袖ナシのままで。



嘘つき袖を作るより、1尺3寸にお直ししようか、と考え初めました。


でもアンティークは振りが長いのが醍醐味なんだよね。


正直 悩んでいます。







しかしたまに のアンティーク、


やっぱ好きだわー。




キモノサロン古都里
http://www.kimonokotori.com/
福岡市中央区薬院 4-8-28-204号
092-406-2062
11〜20時【不定休・完全予約制】
1月の営業日はこちらでご確認ください
http://blog.kimonokotori.com/?eid=551

calendar

S M T W T F S
     12
3456789
10111213141516
17181920212223
2425262728  
<< February 2019 >>

selected entries

categories

archives

recent comment

recommend

links

profile

search this site.

others

mobile

qrcode

powered

無料ブログ作成サービス JUGEM