TPO講座の時のおもてなしコーディネート

  • 2017.04.29 Saturday
  • 16:35

4月26日木曜日 雨
最高気温18度



TPO講座の時のお着物は

菊唐草型染め 綿の単でした。






先日、モノトーンコーディネートをした時と同じ鹿の子模様の名古屋帯。

差し色はいつも 前日に決めます。

当日、気分で変える事も多いです(笑)






私には珍しいレモンイエローの帯締め帯揚げ。

この日はこんな気分♪



当日、気温のチェックをしておらず 多分大丈夫だろうと思い 綿の単にしましたが、肌寒かった。

この日は 袷で良かったですね。

講師としましては、皆様には20度を超えたら単もOKとお伝えしておりますが、
私は特に最近その日に着たいと思う着物を適当に着ています。

モデルケースとしてはダメダメですね。
季節の変わり目、自分が快適に過ごしたいと思うなら天気予報チェックを怠らないことです。

私はそれよりも、着たい着物を着て気分をアゲル方を優先してるのかもしれません。



単 夏物 浴衣 店頭に出しています。
着物、浴衣の着付け教室 お生徒さん随時募集しております。
おさらいなどの単発もOK

各種お着付け、キモノレンタルもお気軽にご相談くださいませ。

キモノサロン古都里
http://www.kimonokotori.com/
福岡市中央区薬院 4-8-28-204号
092-406-2062
11〜20時【不定休・完全予約制】
5月の営業日はこちらでご確認ください http://blog.kimonokotori.com/?eid=602

今年初めての単でランチ

  • 2017.04.26 Wednesday
  • 07:30

4月24日 月曜日 快晴

最高気温24度 最低気温12度

福岡の日差しは刺す感じで暑かった。



この日お友達とランチに行ってきました。








お友達が お着物が大好きと言うNY出身のZちゃんをご紹介下さり、
お着付けをさせて頂き、古都里から近いタカクラホテルのブルースターさんへ。













食事は いくつかあるメインを選び、あとはビュッフェスタイル、

私は牛ほほ肉に。





着物は初めてだというZちゃん、慣れていないから
補正もなしでゆるゆるにお着付けしたおかげで、別腹のスィーツもぺろりと平らげていました。


もちろん私もw







私は期間限定のいちごパフェを。
表面はブリュレになってます♪





タカクラホテルのエントランスロビーが本当に素敵で、ここに来ると必ず写真を撮ります

約170cmのスレンダーボディのナイスプロポーション Zちゃん







Zちゃんに撮って頂いた私




ホテルスタッフに撮って頂きました。





大学を卒業したくらいのお若いZちゃん、母国を離れ 日本に来た経緯などグローバルな話に、私は良い刺激を貰いっぱなしでした。



お2人の英会話にはいつもながら ついて行けないのですが、会話に集中して 知ってる単語を拾い、繋げると、なーんとなくわかるんですよね。

日本語を勉強しているというZちゃんは私とほぼ日本語で話して下さいました。助かったー。

いつも 着物に興味があるという外国人をご紹介下さり、食事にお誘い下さるお友達には本当に感謝です。





最後に 私のコーディネート


色を足さない モノトーンコーデ。

お気に入りのレオパード柄の帯揚げと
真ん中にシルバーが通った帯締めを。





着物は単の塩沢を今年初めて着ました。
もう 正解!





いま、朝晩 気温の差が激しいですが
夜の肌寒さも単の着物だと
薄手のショール一枚をかけて丁度いいくらいでした。

朝から夜までお出かけの際は お羽織やショールを持ってお出かけしましょう。

夏の襦袢もそろそろ用意しなきゃですね!



キモノサロン古都里
http://www.kimonokotori.com/
福岡市中央区薬院 4-8-28-204号
092-406-2062
11〜20時【不定休・完全予約制】
4月の営業日はこちらでご確認ください http://blog.kimonokotori.com/?eid=587

アンティーク着物でおもてなし

  • 2017.01.13 Friday
  • 10:05




古都里店主の着物ネタが続きますが


年末にお着物を購入下さった仲良しのお客様達と フレンチのお店の新年会に参加して来ました。











アンティークをお買上げ、そしてアンティークを美しく着るポイントレッスンを受けて下さった方がこの日 頑張って着て来ると言うので 私も合わせてアンティークに。








いつもだと 帯もアンティークで合わせるのですが、最近の私は色を足さないコーディネートが好きで、現代の菊鱗文様の洒落袋帯
帯周りは 着物と帯に入っている花びらの桜色に統一。

まぁ割とシンプルに。






この琉球ガラスは 今まで夏しか締めなかったけど、冬でも ぽってりとして可愛い♪







最近 後ろ姿をいつも撮り損ねるので、自撮りしています(笑)



一時 角出しにハマってたけど
今は普通のお太鼓。






振りが長い着物の時は 長襦袢の代わりに筒袖の半襦袢と裾よけを着ます。
長襦袢の袖がない感じ。


お裁縫が得意な方は 嘘つき袖を作るといいですね。

私は 気になりつつも普段着で着るし、夜しか着ないので
まぁいっか…と お袖ナシのままで。



嘘つき袖を作るより、1尺3寸にお直ししようか、と考え初めました。


でもアンティークは振りが長いのが醍醐味なんだよね。


正直 悩んでいます。







しかしたまに のアンティーク、


やっぱ好きだわー。




キモノサロン古都里
http://www.kimonokotori.com/
福岡市中央区薬院 4-8-28-204号
092-406-2062
11〜20時【不定休・完全予約制】
1月の営業日はこちらでご確認ください
http://blog.kimonokotori.com/?eid=551

元旦初仕事の装い

  • 2017.01.04 Wednesday
  • 11:39






元旦初仕事でした。



古都里着付け教室の卒業生のお2人をおもてなしする為、


お気に入りの着物を初下ろし。











なかなか着る機会がない 色留袖でした。




2017年最初の福笑い(笑)
沢山笑って 笑顔の連鎖!









着物の地の色は藤紫のもっと落ち着いたお色目。






吉祥文様で

松と梅と鶴紋














後身頃に 竹笹に鶴紋









松竹梅と鶴で 本当におめでたい。



今年 酉年は古都里(ことり)年。

お正月に相応しい格調高いお着物を身に纏い 飛躍の年にするべく
一年あやかろうと思います。






裾には金彩で描かれた松の枝葉が美しかった。




私には少し地味かな、とも思ったんだけど しっかりローズ系のルージュを引いて 顔映えをコントロール。






























この帯留 何気にヘビロテ(笑)





帯がですね、





実際に見ても なんの柄かよくわからなかったのですが、
写真に撮ると…








湖に映り込んでいる雑木林の神秘的な景色…?



正直よくわからず、もう 勝手な解釈です(笑)

でもこれも好きな帯で、初下ろし。







しかし、(私は補正と伊達締めが苦手で、着付けの反省点多々ありますが) 好きな着物を身に纏うと
心が晴れやかで
また一年頑張ろうって 気が引き締まります。







皆さんも お着物着たい時がその時。




どう着たら、何を着たらいいかわからない時は プロにおまかせ下さいね。


近くに信頼できる呉服屋さん、着付け師さん、和裁士さん、着物のプロの方を見つけて、
洋装と同じ様にあなたらしく素敵にスタイリングして貰って下さい。



「私もこんな風に着たい」と思える方を見つける事、かな。




古都里店主の私も、周りからそのように思って貰える様に 今年も沢山 着物を楽しもう!










元旦初仕事で お客様と3人で記念撮影♪





リサイクル着物販売
小紋〜訪問着まで取り揃えております。
各種お着付け
きもの着付け教室のお生徒さん 随時募集中。





キモノサロン古都里
http://www.kimonokotori.com/
福岡市中央区薬院 4-8-28-204号
092-406-2062
11〜20時【不定休・完全予約制】
1月の営業日はこちらでご確認ください
http://blog.kimonokotori.com/?eid=551

古都里店主のクリスマスコーディネート

  • 2016.12.26 Monday
  • 17:18



この写真では紫 の色無地に見えますが…






今年のクリスマスは お友達に誘ってもらい、お着物で観山荘にて 三味線と長唄を拝聴してきました。














昭和30年代くらいのお着物だと思います。
アラベスク調の付下げ。





帯と帯周りはシンプルに白で統一。

帯留は…オモチャです(笑)









それからお食事へ

































有難い事に、古都里は31日まで仕事、
1月1日もご予約入りました。


大好きなお客様と仕事納め、仕事始めが出来る事に感謝です!


でも…どこかで ドカッとお休みいただきまーす!




キモノサロン古都里
http://www.kimonokotori.com/
福岡市中央区薬院 4-8-28-204号
092-406-2062
10〜20時【不定休・完全予約制】
12月の営業日はこちらでご確認ください
http://blog.kimonokotori.com/?eid=529

Xmas eve の装い

  • 2016.12.25 Sunday
  • 08:56
12月24日


Xmas eve!




古都里 店主の装い







毎年恒例の 薔薇柄 でございます。







帯は 切りばめの洒落袋

お気に入りなんですが あまり出番はありません。

寧ろ このお着物にドンピシャです!





年々 派手に思えて ちょっぴり「恥ずかしい」気持ちが芽生えるこの頃…(笑)


なので、ベタにサンタカラーと言う事で


Xmasシーズンに1度袖を通しておりますです、はい(笑)





コーディネートも 毎年 変わらず、

長年のお友達は、


あ、これねー!と覚えてくれてます。



本日、Xmasも、いつも着る着物着ます。また明日〜!






キモノサロン古都里
http://www.kimonokotori.com/
福岡市中央区薬院 4-8-28-204号
092-406-2062
10〜20時【不定休・完全予約制】
12月の営業日はこちらでご確認ください
http://blog.kimonokotori.com/?eid=529

店主のおもてなし着物

  • 2016.12.22 Thursday
  • 12:16




古都里店主のたかえです。



先日 お客様をお連れして
鮨 木島にランチに行ってきました。















朝10時から着付け教室があったので
お生徒さんにもコーディネートのお勉強も兼ねて

今回はこんな感じ。





白地の江戸小紋





藤紫の名古屋帯に
ピンククォーツの帯留










カウンター希望でしたし 店に馴染むよう清潔感を一番に考えました。






基本的に何をお召しになってもいいと思います。

お店の方は、お客様がお着物で来て下さっただけでも きっと喜ばれると思うのです。









私はいつも誰とどこの店に行くかで着物をチョイスします。


ご同伴の方に見合う、そしてお店の格に見合う着物を考えるんです。


ご同伴の方にも私の着物姿を楽しんでもらいたいから。


ただ、着物を着る、だけでなく
そのお店に相応しい客人になるよう装うのがエチケットですし、そのように振る舞うのが 大人のマナーだと思ってるので



ご自分でテーマを決めて コーディネートを考える時間もぜひ楽しまれて下さいね♪



ではちょっとだけ頂いたものを…







私の前に凸凹網目になったような白磁の板皿が珍しい



そしていつもだと ワタクシチョイスから必ず漏れる イカと玉子焼が木島さんではとても好き。


























写真は無音カメラにて。


まだ真新しい店内、広い空間に大将1人
器から盛り付け、味に香り… まさに五感で頂く贅沢な時間でした。



そして小さな空間のしつらえも ぬかりなく 素敵。














この後も仕事でしたので お酒は頂けず…



また伺います。





キモノサロン古都里
http://www.kimonokotori.com/
福岡市中央区薬院 4-8-28-204号
092-406-2062
10〜20時【不定休・完全予約制】
12月の営業日はこちらでご確認ください
http://blog.kimonokotori.com/?eid=529

友人のヴィオリストの記念liveへの装い

  • 2016.12.15 Thursday
  • 17:47




ヴィオラ奏者のお友達
福岡で活動し20周年記念のライブに行ってきました。









その時の私の装い










綸子で鴨(?)が一羽 描かれているアールデコな付下げ







黒にゴールドの モール
アラベスク柄










お祝いに華やかさを出したく、正にパーティーにぴったり!







…と思いきや、今年のお正月に同じコーディネートで初めて袖を通したのだった…笑












これお気に入りだから、サイズ直しにだそうっと。





キモノサロン古都里
http://www.kimonokotori.com/
福岡市中央区薬院 4-8-28-204号
092-406-2062
10〜20時【不定休・完全予約制】
12月の営業日はこちらでご確認ください
http://blog.kimonokotori.com/?eid=529

矢羽根のセミアンティークに葡萄柄の塩瀬帯

  • 2016.12.11 Sunday
  • 14:25


とある日の私の装い。








矢羽根のセミアンティークに
葡萄の塩瀬帯











帯揚げは葡萄色のゼブラ柄
帯締めは青鼠色の三分紐
帯留は スモーキーアメジスト(←かな?)

おはしょりはギリギリ出るので

私はお直し出さず そのまま着ちゃいます!



割とゴテゴテしないスッキリコーディネートになりました♪






キモノサロン古都里
http://www.kimonokotori.com/
福岡市中央区薬院 4-8-28-204号
092-406-2062
10〜20時【不定休・完全予約制】
12月の営業日はこちらでご確認ください
http://blog.kimonokotori.com/?eid=529

古都里キモノパーティーの私の装い

  • 2016.12.08 Thursday
  • 21:41




パーティーの1週間ほど前に入荷した物の中に 一目惚れした帯がありました










3羽の美しい鳥が、キラキラと凍る美しい冬の森を眼下に 優雅に羽ばたいている図



ブルー…平和の象徴
ピンク…愛の象徴
紫 …感性(知性)の象徴

↑ ↑ ↑ ↑ ↑
あ、全て私の勝手な想像ですが。




鳥好きにはたまらない、そしてパーティーに相応しいカラーだったので
古都里キモノパーティーへの装いに決定!




それから

まずは無難なコーディネートに。







帯をメインに考えると
思いつくのは色無地。




でもなんかワンパターン…







で、タンスの中を物色していると


あった!









袋帯だったので考えもしなかった 小紋。


景色も色もぴったり!




もーワクワクしちゃいました。




あーん、私の装いの写真がにゃい…


Mちゃん、Kちゃん ごめんなさい!





こんな雰囲気。


前には 愛の象徴(笑)
ピンクのことりが1羽



そこに思いっきりキラキラしたオモチャの帯留しちゃうし。



小紋に二重太鼓は考えつかなかったけど、

パーティーでは トータルでバランス良ければ ありだなぁと 思いました!




こんな事を(キモノルールはTPOによって型破りしていいのだって事を)キモノ初心者さんにも伝えていけたらと思いました。





またお気に入りのゴールデンコーディネートが1つできた♪






キモノサロン古都里
http://www.kimonokotori.com/
福岡市中央区薬院 4-8-28-204号
092-406-2062
10〜20時【不定休・完全予約制】
12月の営業日はこちらでご確認ください
http://blog.kimonokotori.com/?eid=529

calendar

S M T W T F S
 123456
78910111213
14151617181920
21222324252627
28293031   
<< May 2017 >>

selected entries

categories

archives

recent comment

recommend

links

profile

search this site.

others

mobile

qrcode

powered

無料ブログ作成サービス JUGEM