ニコライバーグマンのお手伝い

  • 2018.04.02 Monday
  • 08:30



太宰府で開催されていたニコライバーグマンの花の展示会のお手伝いをしてきました。






参道から歩いて入ろうとしたら
ピンクに染まった鳥居がお出迎え!

一瞬 どうしたの?と思ったけど、もちろん塗装ではありません笑



私の頂いた仕事は天満宮の敷地内にある文書館の中にニコライが施した作品が展示してあるのですが、そこの入口に立って順路案内係



中の展示を開場前に拝見させて頂きましたが





































どれを見ても 斬新で思考を凝らした素晴らしい作品の数々に うっとりため息がでるばかり。


私はお着物を着て行ったのですが
自分で言うのもなんですが、
入口案内人にはうってつけだったように思います。







お友達に撮って頂きました♪

実は昔大変お世話になっていたお客様や
snsで繋がっているお友達、着付け教室のお生徒さん、何人の方にお会いしたか笑


皆さまから お着物素敵ね、とお声も掛けて頂き、着物着て良かった。








この日は満月


丸い梅ヶ枝餅食べて帰りましたよ♪





さて、振り返りですが、私の装い

この日の服装指定が
黒のワンピース又は上下(パンツ、スカート)、白のブラウスはOK
と言うことで、服があってもヒールしか持たなくて、立ちっぱなしは1日持たないと思い、着物で。

黒地に葉っぱが連なる付け下げ。ニコライのお花に邪魔にならないよう、花柄は避けました。
白地の博多帯でシンプルに。
そして洋服の色調に合わせました。
派手にならず、華美にもならず、接客に相応しい清楚なイメージを心がけてコーディネートしました。





帯留に今回ニコライのテーマカラー
桜のピンクに合わせて ピンククォーツの帯留



ニコライの作品の色調やお客様に対するフランクな接し方など
とてもいい刺激を貰い、学ぶ事ができました。


あ、ニコライとの写真ですが…
それはそれはニコライファンが多すぎて
お客様が引くの待っていたのですが、
いつの間にか控え室にお帰りになってた泪


でも連日長蛇の列なので、大変お疲れだろうから 泣く泣く諦めました…

私がお手伝いしたのは3/31
残念ながら4/1で終わりました。


来年もお手伝いできたらいいなぁ。



キモノサロン古都里
http://www.kimonokotori.com/
福岡市中央区南薬院
※完全プライベートサロンと致しましたので、場所はご予約頂いた時に住所をお伝え致します。予めご了承下さいませ。

電話番号変わりました!
092-753-8421

11〜20時【不定休・完全予約制】
4月の営業日はこちらでご確認下さい
http://kimonokotori.jugem.jp/?eid=700
コメント
コメントする








    
この記事のトラックバックURL
トラックバック

calendar

S M T W T F S
1234567
891011121314
15161718192021
22232425262728
2930     
<< April 2018 >>

selected entries

categories

archives

recent comment

recommend

links

profile

search this site.

others

mobile

qrcode

powered

無料ブログ作成サービス JUGEM