古都里浴衣deサマーLive開催しました

  • 2020.07.19 Sunday
  • 15:59
まだまだおさまらないコロナ禍の中で
先日の豪雨による水害で被災された方々には心よりお見舞い申し上げます。
私の友人で復興ボランティアに参加した方も数人いましたが、 1日も早い復興復旧を切に願います。
私は、私にできる事をしたいと思います。


毎年、夏になりますと浴衣でディナー形式の浴衣パーティーを開催するのですが、
今年は新型コロナウイルスによる4月半ばからの緊急事態宣言で、
仕事がぱったりとなくなり、
私、どちらかと言えば仕事が好きと言うか、
仕事である「着物」が大好きで、ずーっと突っ走ってきた方なので笑
約一ヶ月半の自粛生活の中で
人は1人では生きていけないんだなぁとぽっかり穴が空いたような寂しい気持ちと同時に
改めて大切なもの、コトを色々と気づかされました。


今年はイベントできるかな、と思いながらも、今までと同じでなく、今年はみんなで楽しい事を一緒に作り上げるようなイベントがしたい。
博多の伝統文化である博多山笠が中止、
花火大会もない、中洲JAZZも放生会も中止…だったら私が浴衣を着て出かける場所を作りたい。と私のお節介がメキメキ強くなり、
今回、初のLiveイベントを開催しました。








私の大好きな友人の念願だった親子DUO
古都里浴衣deサマーLive!



イベントが決まった時は 世の中少しずつコロナが緩和された雰囲気だったんですが、
開催日に近づくにつれ、またジワジワと関東やあちこちで陽性者が多くなり、


Liveやれるのか?

Live自体やっていいのだろうか?

開催して演者の2人、会場、そして参加者の皆様に迷惑をかけないか?





ドタキャンの受け入れも覚悟して
当日まで見えないモンスターに、不安で心押しつぶされそうでしたが
お客様同士対面にならないようソーシャルディスタンスをとり、他、色々配慮をしつつ、
限定20名満員御礼を頂きました。

改めてご参加くださった皆様には感謝しかありません。



みんな楽しみに来てくれた事が嬉しくて嬉しくて最初の挨拶で既に私、感極まってしまった笑







音楽関係もBARもコロナで大打撃受けていましたから、Liveの時間は世間のモヤモヤしたもの全部忘れて
本当に楽しい時間でした。









二部構成で、
クラッシック、JAZZ、映画音楽、オリジナル曲など あらゆるジャンルで 参加された方々の為に、ガッツリみせて(聴かせて)くれましたよ。








あ、この写真は、写真を撮る一瞬、ぎゅっとしております。

※この日は集合写真は撮っておりません。






古い友人で、もちろん着物が大好きな仲間でパチリ









古都里でお買い求めいただいた着物や帯でお越しくださった、今や古都里のお得意様でもあり、プライベートでも仲良くさせて頂いてる3人で






今回はドレスコードは設けず、浴衣持っている方、着たい方はぜひ浴衣でお越し下さい、としました。



毎日目が離せないコロナニュース

心置きなく楽しめる日を願うばかりですが、これからも3密は避け、 withコロナで、なんとか工夫しながら、気をつけながら、少しずつサロン営業して参ります。

古都里は完全予約制ですが、当面の間、1日2組とさせていただいております。
予めご了承下さい。



目標ができず、いつか、の為になるかもしれませんが、
今のうちに、着物を着れるようになりませんか?

古都里はマンツーマンでお生徒さんの生活リズムに合わせて日程を決められる為、無理なく通って頂けます。


古都里着付け教室では随時お生徒さんを募集しております。
どうぞお気軽にお問い合わせ下さい。


キモノサロン古都里
http://www.kimonokotori.com/

福岡市中央区南薬院
※完全ご予約制のプライベートサロンですので、ご予約されたお客様に住所をお伝え致します。

092-753-8421
コメント
コメントする








    
この記事のトラックバックURL
トラックバック

calendar

S M T W T F S
      1
2345678
9101112131415
16171819202122
23242526272829
3031     
<< August 2020 >>

selected entries

categories

archives

recent comment

recommend

links

profile

search this site.

others

mobile

qrcode

powered

無料ブログ作成サービス JUGEM