お盆明けてからの夏着物コーディネート

  • 2017.09.04 Monday
  • 15:13

長月となってしまいましたが、
お盆明けてからの夏着物のコーディネートをさせていただきました。

仲良くさせて頂いているお客様からのご紹介でご一緒におみえになりました。
何枚かお着物、帯等お持ちいただき、
いくつかの組み合わせはできたのですが

アイボリーに近い白地の絣模様のシンプルで涼しげなお着物に 合う帯がなかったので古都里で探しましたよ♪






唐草紋様が透けているアールヌーボー調の麻混名古屋帯



落ち着いたオレンジが お客様の肌をより美しく魅せてくれます。






帯写真のお色目はこちらの方が近いかも。





そう言えば お手持ちの中で裾にレースをあしらったデニム着物が可愛かったな〜





スタイリングとしては
市松の半幅帯でカジュアルに合わせましたよ。



凄く喜んで頂き、着付けレッスンもご予約下さいました。


秋にはお手持ちのお着物が着れる様にしっかり楽しくレッスンしましょうね。


ご紹介下さったお客様にも感謝です。




古都里着付け教室 お生徒募集中。

結婚式や七五三のママのお着付けのご予約も入ってきました。
営業時間外、出張お着付けも ご予約随時承っております。

お気軽にお問いあわせ下さいませ。


キモノサロン古都里
http://www.kimonokotori.com/
福岡市中央区薬院4-8-28-204号
092-406-2062
11〜20時【不定休・完全予約制】
9月はこちらでご確認ください
http://blog.kimonokotori.com/?eid=655

落語にお召しの着物のお支度

  • 2017.08.31 Thursday
  • 08:16


長いお付き合いのお客様


過去には結婚式にご参列される時や
歌舞伎鑑賞の時に古都里でそれぞれ一式お支度させて頂いた事があります。


それが、仕事の転勤で名古屋に行ってしまい、寂しく思っていましたら
今回、帰省時に時間を作ってご来店下さったんです。

ありがたいなー。



9月半ばに名古屋で落語に行かれるそうで、一式揃えたいが何をチョイスすればいいか全くわからないからとの事でご相談でした。


実は以前 福岡にいる時
6月初旬、博多座歌舞伎鑑賞の時に飛び小紋の単衣のお着物で一式お支度させて頂きました。




本来、9月半ばでしたら それでも良いはず、
しかしながら 新陳代謝の良いお客様笑
暑いんじゃないかなぁと。
熱中症が怖い。


それに名古屋の土地柄のご当地ルールがわからない…


着物には先取り、って言う粋な風習もある。


そこで 私は 濃い色目の薄物で 秋を意識したコーディネートを考えました。


今回はカジュアルに纏めましたよ♪






藍染 楊柳縮み 蔦柄のお着物に
竜胆柄の夏帯






全体的に地味な感じなので マゼンタ色の帯締めを差し色に








色白のお客様にとても映えました。










名古屋にお帰りになっても
アフターフォローも欠かしません。


お手持ちの草履とバックも選び、
これで完璧な装いで 当日を迎えられます!







あ、名古屋のお土産も頂きました



もう既に 美味しく頂きました。

いつも、ありがとうございます。



これから秋本番を迎える前に
TPOと貴方にお似合いの、着物一式のお支度のお手伝いをさせて頂きます。

お気軽にお問い合わせ下さい。




キモノサロン古都里
http://www.kimonokotori.com/
福岡市中央区薬院4-8-28-204号
092-406-2062
11〜20時【不定休・完全予約制】
9月はこちらでご確認ください
http://blog.kimonokotori.com/?eid=655

結婚式にご参列のキモノスタイリングサービス

  • 2017.08.29 Tuesday
  • 14:10




2年くらい前に初めてスタイリングサービスをご利用下さったお客様から

今回は 結婚式にご参列される時のキモノスタイリングでご予約下さいました。


スーツケースをゴロゴロ引いて笑 ご来店。


3枚の訪問着や付け下げがあって
お客様の雰囲気、季節などから一番ベストな訪問着にお持ちの袋帯と帯周りを合わせました。







帯周りの色目を変えて






そこで、袖丈が60cmある事がわかり、
そのままお召し頂くか、他の着物にするかと話し合ったのですが、
お客様自体がそんなに長身な方ではない事、既婚者である事、これから長くお召しになれる事から、
お式までに間に合うようにお直しに出す事になりました。





もう一枚、辻ヶ花柄のお着物の地色が少し派手かな〜と思える訪問着に、合う帯がなかったので


どんな帯が合うのでしょう、合う帯ないですか?と言われて…



探しました!お客様の雰囲気に、そしてお着物にピッタリな袋帯!





お手持ちの帯締め 1




お手持ちの帯締め 2




お手持ちの帯締め 3





写真は少しトーンが落ちていますが、
着物に入っている色目の霞模様の上品な袋帯で 帯締めもスリーシーズン季節によって楽しめそうです。



最近、卒業式の時のお母さんは少し華やかになりましたね。
一時期よりはここ2、3年ほど着物姿のお母さんが増えたような、と 聞いております。

黒絵羽織も見なくなりました。

例えば 少し派手に感じる色目のお着物だと
一つ紋の黒絵羽織を羽織れば 卒業式にもお召し頂けますよ。

お客様にそんな話をしながら

タンスの肥やしになっていた 素敵なお着物達がまた蘇りました。


古都里スタイリングサービスは
一時間毎3000円にて承っております。
お着物のお仕立て、サイズ直しは古都里でお受けしております。
いつでもお問い合わせ下さい。


キモノサロン古都里
http://www.kimonokotori.com/
福岡市中央区薬院4-8-28-204号
092-406-2062
11〜20時【不定休・完全予約制】
8月はこちらでご確認ください
http://blog.kimonokotori.com/?eid=646

お手持ちの浴衣に古都里の半幅帯

  • 2017.08.18 Friday
  • 02:45



古都里のお客様とお友達がご来店。


お客様は頂いたお着物が似合うかどうか、どんな帯が合うかスタイリングサービスのご依頼。

とても素敵なお着物に白カビが発生していたので、古都里の悉皆屋さんに出す事にしてお預かり致しました。






お友達の方は、以前 某呉服屋さんで浴衣と半幅帯を揃えたとの事。

聞くと
浴衣は気に入って自分でチョイスし、
半幅帯を店員さんにお見立てして頂いた物を購入したのですが
帯が気に入らないらしく、
そのお気に入りの浴衣に合う帯をお探しに。




ショートの黒髪に黒のワンピースをさらっと着こなした アジアンビューティーの彼女。


そんな彼女に合いそうな帯…



すぐに見つけた♪







墨黒で縦に描かれたシックで大胆な花模様
長身の彼女にとてもぴったりでした。




写真では少しダークに映っていますが
ボルドーの帯にしました
リバーシブルで裏はピーコックグリーン




そんな帯に、ピーコックグリーンとモノトーンのボーダーが一本となった帯締めをプラス。


その帯締めがしっかり差し色となり
お洒落度を増した オンリーワンコーディネートとなりました♪


ご本人も、ご紹介下さったお客様も気に入って頂き、
早速 楽しそうに二人で
浴衣デートしよう!と喜んで下さってるのを見て


私もホッ。


スタイリングサービスは有料です。
詳細は古都里HPをご覧下さいませ。


キモノサロン古都里
http://www.kimonokotori.com/
福岡市中央区薬院4-8-28-204号
092-406-2062
11〜20時【不定休・完全予約制】
8月はこちらでご確認ください
http://blog.kimonokotori.com/?eid=646

茶会用の浴衣コーディネート

  • 2017.08.06 Sunday
  • 21:07




レッスン中に電話が入った。


初めてのお客様で
本日 空き時間はありますか?の問いに
終日ご予約でいっぱいでしたので その旨を伝えると

何か困っているような…なんとなく胸騒ぎがしたので、何か急なお困り事ですか?と聞いてみた。


すると
明日、お茶会があり、先生は浴衣でいいよと言われたのだけど、
コーディネートが決まらないのだと言う。


その日は朝からほんとにご予約詰め詰めで
16時半から30分だけ 私の昼食と休憩に空けていた事を思い出し、

30分で良ければおいで下さいと言って
お客様、ご来店下さいました。


私はお茶の世界のマナーやルールは詳しく知らないのだけど、


お持ちになった お着物と浴衣を拝見して

どちらもピンとこない物になにか合わせるより、 浴衣でも ザ浴衣 のようにならない方がいいのでは?と思い、

一枚だけお似合いになりそうな浴衣を
仮着付けだけでもさせて頂けませんか?
と パパっと お召しいただいたのが
こちら








綿絽の紫たてぼかしのしっとりした浴衣。

これは半幅帯で合わせましたが
襦袢入れて白の名古屋帯を合わせてもいいですね。

半幅帯に帯締めを足すだけで
少しでもキチンと感を出したかった。


見ての通り 所作はとでも素晴らしい
品のあるお客様。

ご来店からものの10分で このコーディネートをお気に召していただきました。


今までの最短記録更新しました笑

古都里のお客様からのご紹介で
ずっとブログなどをご拝読下さっていた方で 少しでもゆっくりお話ししたかったのですが、また違うご相談でご来店いただけるようになりましたので

次回はゆっくり お話ししたいですね。

古都里は皆様からのご紹介で成り立っております。
皆様とのご縁に感謝です。




キモノサロン古都里
http://www.kimonokotori.com/
福岡市中央区薬院4-8-28-204号
092-406-2062
11〜20時【不定休・完全予約制】
8月はこちらでご確認ください
http://blog.kimonokotori.com/?eid=646

お洒落浴衣男子

  • 2017.08.02 Wednesday
  • 14:42


三味線仲間からのご紹介で
素敵なアーチストさんが浴衣を合わせにご来店。


堤 康将(つつみ やすのぶ)さん
渋い中にもユーモアも隠された
とても素敵な日本画を描くそうです。
https://2011yasunobuu.jimdo.com/

今年は浴衣にチャレンジしたいとの事で
お会いした瞬間に一枚の浴衣が浮かびました。


他に2枚ほど羽織りましたが

サイズもぴったりなこちらに決定!







グレーパープルの麻の葉柄にあずき色の博多織。





個性が光るコーディネートでとても気に入って頂きました。



キモノサロン古都里
http://www.kimonokotori.com/
福岡市中央区薬院4-8-28-204号
092-406-2062
11〜20時【不定休・完全予約制】
8月はこちらでご確認ください
http://blog.kimonokotori.com/?eid=646

白地絽のよろけ縞の浴衣

  • 2017.07.31 Monday
  • 22:05




目鼻立ちのはっきりした 素敵なお嬢さん


大人っぽい浴衣が欲しいと ご来店。


聞けば3人姉妹の真ん中さん。
できれば 3人共に似合う浴衣を購入し、シェアできればと言う。


お姉さまと妹ちゃんのお顔写真も拝見し、
2枚の浴衣をお見せして
2枚のうち、こちらがいいんじゃない?
とご提案。





綿絽の紫のグラデーションの浴衣。


彼女は、お姉さん達の事を考えると、こちらの方がいいと思うけど、
私はこっちが好き…







とても心優しい方だなぁと関心しつつ、
3人でみんなが似合う一枚を買う約束なら仕方ないけど、
そうじゃないなら貴方が好きなのを選んでいいのよ。

姉妹の2人も着たい浴衣だったら貸してあげればいいじゃない?



少し考えて コレ「自分の好きな浴衣」にします!と選んで下さいました。


とってもお似合いでしたよ♪



キモノサロン古都里
http://www.kimonokotori.com/
福岡市中央区薬院4-8-28-204号
092-406-2062
11〜20時【不定休・完全予約制】
8月はこちらでご確認ください
http://blog.kimonokotori.com/?eid=646

市松の着物

  • 2017.07.31 Monday
  • 14:40




インスタに古都里商品ラインナップを載せているのですが

市松の絽の着物をあげていましたら
詳細聞かせて、とご連絡がありました。





市松の着物を探していたとの事。



なかなか来店する時間がないので、先に代金を振り込むとまで 言って下さったのですが、

こちらのお客様は裄丈が長い方なので、私としては 1度商品を手に取り、
手を通して頂きたかったので
お取り置きさせて頂きました。


ご多忙な方なのですが、やっとこの日1時間お時間を頂き、
羽織って頂きましたら、サイズはピッタリ!
早速コーディネートをさせて頂きました。










真っ白な八寸名古屋の博多献上を合わせ、 この日付けていたブローチを帯留に見立てて。




こちらのお客様は原色の差し色やメリハリがある方がお似合いになるので、
大きめの帯留があったらいいですね、とお伝えした所、今日洋服に刺しているブローチは?と、ブローチに合わせてコーディネート。




帯揚げを探している時に
とてもキレイなロイヤルブルーの帯揚げ発見し、「これ、似合いそう!」
と、後からロイヤルブルーの帯揚げメインでコーディネートもしました。








どちらも気に入って下さり、
帯周りも全てご購入下さいました。


こんなお洒落なお着物を、普段着にサラッとワンピース感覚で着れれば 日々楽しめますね♪





キモノサロン古都里
http://www.kimonokotori.com/
福岡市中央区薬院4-8-28-204号
092-406-2062
11〜20時【不定休・完全予約制】
8月はこちらでご確認ください
http://blog.kimonokotori.com/?eid=646

新しい夏着物と博多献上と着付け教室

  • 2017.07.21 Friday
  • 13:30



古都里着付け教室のお生徒さんが
レッスンでご来店。

夏真っ盛り、来店されたらまずは
冷たい飲み物を出してクールダウンしてもらうのですが

その間 「洗える夏着物が欲しい」と言う話になりました。


目が着物棚にいくと 途端にキョロキョロしだして 身体が勝手に着物へと向かう方って結構いらして、

そんな方は 本当に着物好きさんなんですね。


この着物可愛い♪ と、止まらなくなります。


このお生徒さんも その一人。


洗える着物が欲しい、って事でお似合いになりそうな一枚をお見せしました。





白地の縦絽 青みピンクの小さな笹柄の小紋でした。

そこで この夏 1本持っていると重宝しそうな真っ白の八寸名古屋の献上帯に藤色二色の帯締めとグレイッシュな帯揚げをコーディネートしたのですが、
トータルでお買い上げを決めて下さいました。



丁度 白の八寸も欲しいなぁと思っていたんですって。





このお生徒さん、好きな物は引き寄せますなぁ…


でもなぜか、それだけに満足しなかったのか、

いや、たまたま また着物棚に目をやって
すぐに見つけたのが、次はアンティークの着物。



自分の好みの物って ホント目に入っちゃうんですよね〜。


もうお生徒さんの目がハート!




赤茶と浅葱色のブロックチェック。
その中にギザギザの地紋がcute♪



合う帯もお持ちだと言う事であまり迷わずお買い上げ。


結局 レッスン前に 1時間ほどお買い物に費やしてしまった(笑)


次のご予約も詰まってなかったので
1時間足して ルンルンで お稽古始めましたよ。





キモノサロン古都里
http://www.kimonokotori.com/
福岡市中央区薬院4-8-28-204号
092-406-2062
11〜20時【不定休・完全予約制】
7月はこちらでご確認ください
http://blog.kimonokotori.com/?eid=638

お友達2人で夏着物

  • 2017.07.10 Monday
  • 10:46




着付け教室の元生徒のお2人にランチに誘って頂き、
その前に古都里を荒らしたい…もとい
夏着物を見たいとご予約頂きました(笑)



仲良し二人組さん

着付け教室を卒業した後
歌舞伎や落語、着物に合うイベントなどに着物でお出かけを楽しんでいらっしゃいます。


これから着る夏着物が欲しいとの事


お一人は 藍の付け下げ






それと、お手持ちのお着物に合うこちらの夏帯も




※古都里商品ラインナップ にて




もうお一人は

身長が小さい組さんなので、アンティークに挑戦!



昭和初期の二重紗と半幅帯




仮着付けの様子



お2人とも 二時間丸々着物に釘付けで お気に入りを見つけ 安心してランチに!





ルンルンで足早に(笑)


でも古都里のご近所さん…と言うか
真裏なので30歩くらいで到着!

イタリアン
ラ カーサ ディ ナオさん


お2人主催のランチは
昼から(お酒を)飲む ランチ会なんですって(笑)


私、久しぶりに昼飲みしちゃいました。





メインのパスタとピッツァ



あれれ、パスタ撮り忘れ。



麦酒の後は白を開けて



最後に大満足の笑顔でパチリ!




キモノでランチ…略して
キモラン


参加者 募集中らしいですよ!
皆さんご一緒しましょ♪




キモノサロン古都里
http://www.kimonokotori.com/
福岡市中央区薬院4-8-28-204号
092-406-2062
11〜20時【不定休・完全予約制】
7月はこちらです
http://blog.kimonokotori.com/?eid=638

calendar

S M T W T F S
   1234
567891011
12131415161718
19202122232425
2627282930  
<< November 2017 >>

selected entries

categories

archives

recent comment

recommend

links

profile

search this site.

others

mobile

qrcode

powered

無料ブログ作成サービス JUGEM